トップ

結婚式のスピーチ情報

結婚式のスピーチは簡潔に

結婚式でのスピーチには色々なものがあります。上司とか友人とかの立場によってもその内容は大分変って来ますし、式の中での順番の違いもありますので、一概にはこういった内容のものが良いとは言えませんが、共通しているのは簡潔さが大切ということです。中には、結構な長い時間を割いてだらだらとしたスピーチをする人がいますが、考えものです。本人はいたって真面目に一生懸命だというのはわからないではないですが、間延び感が漂い、結婚式そのものがしまらないものになってしまいかねません。聞いている方も退屈です。そうは言っても簡単すぎても物足りません。その辺はバランスを考えて、要所は抑えた簡潔なものが望ましいのです。さらには、ある程度のユーモアがまざっていると完璧です。

ラザールダイヤモンド 婚約指輪は、とても素敵なデザインです。
一切の妥協を許さない品質へのこだわりは、流石です!リーズナブルなのも魅力ですよ。

スピーチは事前に用意しましょう

結婚式に友人や親族のスピーチを頼まれるケースはよくあることです。緊張するので苦手と言う方も多いのではないでしょうか。できれば避けたいものですが、式は慶事ですし、おめでたいのにお断りするのは正直とても失礼な話です。出来る限り引き受けるのが筋というものです。しかし稀にみかけるのはたどたどしくお話されたり、スピーチを本当に考えてきているのか悩ましい方もいらっしゃいます。そうするとせっかくの披露宴がぐだぐだになってしまうケースもあるので、できれば結婚式前に内容を準備して、周りの友人などにもチェックして頂くと良いでしょう。また、暗記も良いですが、綺麗な紙や便せんにのカンペを書いて読見ながら新郎新婦に語りかけるのも良いです。間違えたりぐだぐだになるよりは読み上げた方がずっとスマートですよ。

© Copyright 結婚式のスピーチの注意点. All rights reserved.